06:18 2019年11月18日
ザギトワ

ザギトワ 中等教育の最終学年、11年生に進級【写真・動画】

© Sputnik / Alexey Philippov
社会
短縮 URL
0 70
でフォローする

新学年がスタートする9月2日、平昌五輪女子フィギュアの金メダリスト、ロシアのアリーナ・ザギトワ選手(17)も中等教育課程の最終学年である11年生として元気に登校した。

ザギトワは普段から、トゥトベリッゼ監督の門下生がトレーニングを積む、モスクワ市のスポーツ・教育センター「サンボ70」の付属学校に通っており、最終学年の新学期もそこでスタートした。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Alina Zagitova’s Fanpage 👑☘️ (@teamzagitova)

ロシアでは新学年開始の9月1日は知識の日に制定されており、盛大な祝賀行事が行われ、最高学年の生徒らが入学したての1年生を迎える。今年は9月1日が日曜に当たったことから、翌日の2日が登校初日となった。新学年を祝うセレモニーで最高学年生となったザギトワは、新1年生の手を引いた。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Alina Zagitova’s Fanpage 👑☘️ (@teamzagitova)

同じ学校の9学年にはジュニア・グランプリのチャンピオンのアレクサンドル・トルソワが通っている。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Alina Zagitova’s Fanpage 👑☘️ (@teamzagitova)

このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
スポーツ, フィギュアスケート, エテリ・トゥトベリーゼ, アリーナ・ザギトワ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント