03:35 2019年09月22日
ヴォルデモート

米国のカトリック系学校でハリポが禁書 「本物の呪文」

© 写真: Warner Bros. Pictures
社会
短縮 URL
0 52
でフォローする

米テネシー州ナッシュビルのセント・エドワード小学校ではハリーポッターの書籍貸し出しが禁止される事態となった。運営に携わる牧師がハリーポッター・シリーズの中に「悪霊を呼び起こすことができる本物の呪いや呪文」があると判断したためだ。米紙「テネシー」が報じた。

米紙の報道によれば、運営に携わるダン・リーヒル牧師はハリーポッター・シリーズの7冊をすべて図書館から撤去する決定を下した。ハリポ・シリーズには架空の良い魔法や悪い魔法がいくつも登場するが、牧師によれば「これらの魔法は本物で、人間が口にすると悪霊を呼び起こす力がある」。牧師は米国やイタリアのエクソシストらと審議した結果、図書館からの撤去を決定した模様。

今年の4月にはポーランドのグダニスク市でもハリポ・シリーズの本が「神の言葉」に反するとして、牧師らが教会の前で燃やす事態が起こっていた。

関連ニュース

タグ
ハリー・ポッター, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント