02:57 2020年05月30日
社会
短縮 URL
0 20
でフォローする

アイルランドの都市、コークの3人の漁師が、全長2.4メートル、272キロにも及ぶクロマグロをつかまえた、とニュースサイト「デイリースター」が伝えている。

デーブ・エドワルズさんと友人は、コートマックシェリー湾から、およそ南に5キロ離れた地点でマグロをつかまえた。彼らは大西洋におけるクロマグロの個体数を研究する国家プログラムに参加しており、マグロを捕まえては大きさ・重さを測り、その後は海に返していた。

​巨大マグロはあまりに重すぎたため、ボートまで引き上げることができず、そのまま水中で測定しなければならなかった。

専門家の弁によれば、マグロを好んで食用としている日本では、このような大きさのマグロは約340万ドル(約3億6500万円)の値がつくのではないかということだ。

これまで世界で捕獲されたクロマグロの中で最大のものは、全長4.6メートル、重さは684キロにも達した。

関連ニュース

タグ
写真, アイルランド
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント