22:59 2019年12月06日
ノーベル賞【アーカイブ】

ノーベル経済学賞はインド、米国、フランスの専門家に 貧困対策の研究に対して

© AP Photo / Fernando Vergara, FILE
社会
短縮 URL
0 50
でフォローする

スウェーデン王立科学アカデミーは14日、2019年のノーベル経済学賞は、マイケル・クレーマー氏(米国)、アビジット・バナジー氏(インド)、エスター・デュフロ氏(フランス)に授与されると発表した。

スウェーデン王立科学アカデミーは「今年は貧困問題緩和の試みに対して賞が授与される」と発表した。

​関連記事

タグ
経済, ノーベル賞
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント