01:37 2020年07月05日
社会
短縮 URL
0 20
でフォローする

シドニー沿岸で8歳の少年が314キロのサメを釣り上げた。CNNが報じた。

シドニー南部で船長である父親と一緒に釣りをしていたジェイデン・ミラウロ君が巨大なイタチザメを釣り上げた。

港にサメを運び、引き上げたとき、獲物が記録的なサイズであることが判明した。

それまでの記録はイアン・ヒッセイさんが樹立したもので、1997年に同氏は312キロのイタチザメを釣り上げ、魚の種類別の釣果を記録する国際協会に登録されていた。

関連ニュース

タグ
びっくり, オーストラリア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント