10:09 2020年04月07日
社会
短縮 URL
0 11
でフォローする

英国のトーマス・ロシュさん(30)は、オンラインカジノに熱中したおかげで375万ポンド(約5億3800万円)を手にした。英日刊タブロイド紙「ザ・サン」が報じた。

10月初め、8人の子を持つ父親で失業中のトーマスさんは、オンラインカジノで60ポンド(約8600円)を賭けたところ、375万ポンドという大金を引き当てた。トーマスさんは、いてもたってもいられず夜中に近所の人を叩き起こし、オンライカジノで大儲けしたことを話した。

トーマスさんは「最初は16ポンドしか勝てませんでしたが、パソコンからしばらく離れて戻ってくると、画面に大当たりと表示されていました。信じられなかったので、銀行の担当者に電話して、自分の口座の金額を確認しました。すると、賞金は本当に入金されていました」と大当たりした時のことを振り返っている。

トーマスさんと妻のシェリーさん(30)はすでに獲得金で車5台と四輪車を購入した。現在、子沢山のトーマスさん一家は、低所得者向け市営住宅から、英ケント州ドーバー近郊のベットルーム6室と1棟の厩舎を備えた高級住宅地に引っ越しているところだ。

妻のシェリーさんは新居について「家は海の近くにあります。私はいつも海岸の近くに住むことを夢見ていました」と力説した。

関連記事

タグ
宝くじ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント