22:32 2020年07月07日
社会
短縮 URL
0 32
でフォローする

米CNN Travel は、2020年に訪れるべき世界の観光地ランキングTOP 20を発表した。ランキングにはロシアからサンクトペテルブルクが入った。

2019年の夏から、サンクトペテルブルクおよびその周辺州への訪問に電子ビザが導入されたため、サンクトペテルブルクへの訪問が大幅に簡素化された。対象は53カ国の国民で、日本国籍者も含まれている。

© Sputnik / Aleksei Danichev
エルミタージュ美術館

サンクトペテルブルクでお勧めの観光スポットは、エルミタージュ美術館、ネフスキー大通り、マリンスキー劇場。

CNN Travelの報道によると、観光客に最も人気のある季節は、白夜が訪れる6月。一方、サンクトペテルブルクは、ネヴァ川が凍る冬もロマンチックだという。

訪れるべき日本の観光スポットは?

CNN Travelのお勧めは、九州。2020年夏は、五輪が開催される東京が注目の的になるとみられる。したがってCNN Travelは、日本を訪れる旅行者たちに、東京に長居するのではなく、九州を旅するよう勧めている。福岡は「美食の楽園」だと指摘されている。

福岡市沖(アーカイブ写真)
© Fotolia / SeanPavonePhoto
福岡市

また佐賀、長崎、国東、別府もお勧めだという。

タグ
日本, ロシア, 観光
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント