03:37 2020年09月21日
社会
短縮 URL
筆者 :
0 11
でフォローする

フォーブスが発表した世界長者番付で、仏コングロマリットLVMHグループ(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)のベルナール・アルノー会長兼CEOが、アマゾン共同設立者兼CEOのジェフ・ベゾス氏に代わり1位となった。

同誌によると、ベルナール・アルノー氏の資産増はLVMHグループの株式価格が0.7%上昇し、19億ドル(約2090億円)の収入があったことによるという。

一方、アマゾンの株式は17日(金)の取引で0.7%値を下げ、ベゾス氏は7億6千万ドル(約836億円)の損失を被った。

現在のアルノー氏の資産額は1170億ドル(約12兆8700億円)、ベゾス氏は1156億ドル(約12兆7160億円)と推定される。

関連記事

タグ
番付・ランキング
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント