13:57 2020年04月07日
社会
短縮 URL
新型コロナウイルス (590)
0 0 0
でフォローする

17日午前7時頃、新型コロナウイルスの感染が拡大する中国・湖北省から帰国を希望する日本人とその家族を乗せたチャーター機の第5便が羽田空港に到着した。NHKが伝えた。

日本政府はこれまでに4便のチャーター機を派遣し、合わせて763人が帰国しているという。

日本人36人とその中国籍の家族29人の合わせて65人が乗ったチャーター機の第5便は、17日午前4時20分ごろに武漢を出発し、午前7時前に羽田空港に到着した。

先にチャーター機の第1便で1月29日に帰国した日本人176人は新型コロナウイルスへの感染が確認されなかったと報じられていた。

中国の新型コロナウイルス

当局は12月末、武漢市で原因不明の肺炎が発生したと発表した。

最初の患者たちは海鮮市場に出入りしていた。専門家らは、暫定的に新型コロナウイルス2019-nCoVが疾患の原因と判断した。

新型コロナウイルスによる中国での死者数は2003年に流行した新型肺炎「SARS」による世界での死者数(774人)を大幅に上回っている。

 

新型コロナウイルスについての情報の正誤
© Sputnik / Savitskaya Kristina
新型コロナウイルスについての情報の正誤

 


スプートニクは新型コロナウイルスに関するその他の疑問と回答について別記事でご紹介している。こちらの記事およびこちらの記事をお読み下さい。

トピック
新型コロナウイルス (590)
タグ
日本, 中国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント