19:21 2020年04月10日
社会
短縮 URL
新型コロナウイルス (590)
0 0 0
でフォローする

韓国では新型コロナウイルスに新たに感染した人の数が4日一日で438人増え、合わせて5766人となった。死亡者は35人に上っている。韓国保健省疾病管理予防センターが発表した。

感染者の内訳は、首都ソウルで103人、大邱市で4326人、大邱に隣接する慶尚北道で861人、ソウルに隣接する京畿道で110人、釜山で92人となっている。国防省の発表では軍部でも34人が感染しており、1120人が検疫状態にある。

感染者のうち62.7%が女性で、感染による死亡率は男性のほうが60%と高く、年齢別では70-79歳の高齢者に13人と死亡するケースが最も多い。

キム・ガンニプ保健省副大臣がブリーフィングで明らかにしたところによれば、感染ケースの40%が集中する慶尚北道の慶尚市は近く「感染特別管理地区」が宣言される。

大邱市では1800人近い感染者が入院待ちの状態にある。また4日、「ダイヤモンド・プリンセス」から下船し、韓国に帰国後もさらに検疫状態にあった7人がウイルスが検出されなかったとして、検疫を解かれた。

 

関連ニュース

トピック
新型コロナウイルス (590)
タグ
事件, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント