21:39 2020年06月05日
社会
短縮 URL
0 03
でフォローする

スペースX社とテスラ社の創設者イーロン・マスク氏は、コメディアンのジョー・ローガン氏のユーチューブ番組に出演した中で、妻で歌手のグライムスさん(本名:クレア・バウチャー)と名付けた息子の名前「X Æ A-12」の発音のしかたを説明した。

マスク氏は、A-12 としたのは「史上最高」の航空機SR-71の前身である偵察機ロッキード A-12を称えたものだという。先にグライムスさんは息子の名について、「X」は未知の変数、「Æ」はAI(人工知能または愛)のエルフ語の綴り、「A」は自分の好きな歌『アートエンジェルズ』だと説明している。

2人の間には5月4日に第一子となる息子が誕生した。グライムスさんにとっては初産でマスク氏にとっては6子目。マスク氏には、前妻のジャスティン・ウィルソンさんとの間に5人の子どもがいる。

 

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント