13:22 2020年06月05日
社会
短縮 URL
0 51
でフォローする

ロシア保健省のオレグ・グリフドネフ次官は、ダゲスタンにある肺炎及び新型コロナウイルス(COVID-19)の患者を治療するための病院を訪問した際、新型コロナの感染拡大と放射線拡散の類似点について指摘した。ダゲスタン保健省が発表した。

同省によると、グリフドネフ氏は新型コロナウイルスについて「病気は非常に急速に広がり、死者数は増加している... これは放射線のようなもので、それを感じることはないが、人々は病気になり、死んでしまう。だから我われは皆で一緒にこれと戦わなければならない!」と述べた。

またグリフドネフ氏は、ダゲスタンでは感染が急速に広がっているとし、不要不急の外出を控え、客を迎えず、葬儀に参列しないよう呼びかけた。同氏は「いまは自分の健康について、家族や大切な人の安全について考えることが非常に重要だ。感染は急速に広がっており、死者数が増加している。家にいることで、私たちは自分や家族を守ることができる」と述べた。


14日、ロシアで明らかとなった新型コロナウイルスの感染者数は1日で9974人増加し25万2245人となった。この数は5月2日以来、最小の増加数となった。


医療用マスク:使用説明書
Sputnik / Savitskaya Kristina
医療用マスク:使用説明書

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント