15:51 2020年06月07日
社会
短縮 URL
0 31
でフォローする

加藤勝信厚生労働相は15日の記者会見で、新型コロナウイルスの大規模抗体検査を実施すると表明した。

加藤氏によると、厚生労働省は、来月から感染者が多い東京都と大阪府、そして感染者が比較的少ない宮城県の3ヵ所で大規模な検査を行う計画。

地域における感染状況の広がりなどを調べるのを目的としている。

モスクワでは5月15日から新型コロナウイルスに対する集団免疫の調査が始まる。

この調査は大規模なものとなり、抗体検査は無料で受けることができる。すでに7万人のモスクワ市民に検査への招待状が送られた。14日、モスクワ市のソビャニン市長がブログで明らかにした。

市長によると、新たなスクリーニングプログラムはできるだけ大勢のモスクワ市民を調べるためのもので、数日ごとに7万人ずつの市民に検査への招待状が送付される。

招待状を受け取った市民は、ショートメッセージ(SMS)に記載されたリンクからオンラインで検査の登録手続きをすることができる。

関連ニュース


医療用マスク:使用説明書
Sputnik / Savitskaya Kristina
医療用マスク:使用説明書

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント