22:54 2020年06月05日
社会
短縮 URL
0 21
でフォローする

世界のスターたちと契約している米ニューヨークの法律事務所グラブマン・シャイア・メイゼラス&サックス(Grubman Shire Meiselas & Sacks)のサーバーがハッキングされた。Page Sixが伝えた。

同法律事務所はロバート・デ・ニーロ、マドンナ、エルトン・ジョン、ドレイク、ザ・ウィークエンド、マイク・タイソン、ニッキー・ミナージュなどの世界のスターたちと契約している。また同法律事務所の弁護士たちはHBO、MTV、プレイボーイ・エンタープライズ、スポティファイなどの利益も代表していた。

法律事務所は情報が流出したことを認め、顧客の契約書、電話番号や電子メールアドレスなどの個人情報など756GBのデータが盗まれたことを明らかにした。

ハッカー集団は情報を公開すると脅し、「身代金」2100万ドル(約22億4300万円)を要求している。ネット上にはすでにマドンナのあるツアーの契約書が公開された。一方、グラブマン・シャイア・メイゼラス&サックスはハッカー集団とは交渉せず、顧客に情報の流出を伝え、米連邦捜査局(FBI)に今回の事件を任せた。

関連ニュース

タグ
セレブ, ハッカー
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント