00:48 2020年07月10日
社会
短縮 URL
ポスト・チェルノブイリの時代 世界を永遠に変えたカタストロフィー (93)
0 21
でフォローする

チェルノブイリ立入禁止区域は、新型コロナウイルスのパンデミックによる隔離規制の緩和を経て、再び旅行者に開放された。

ウクライナのメディアの報道によれば、同立入禁止区域では当局による制限はあるものの、多くのさまざまなイベントの実施が許可された。

来訪者には体温測定のほか、マスクと手袋の着用が義務付けられ、手の消毒液の所持や社会的距離の保持が求められる。

検疫期間が完全に終了するまで、立入禁止区域で許可される観光は1コースのみで、1グループの人数は最大10人に制限されている。

関連ニュース

トピック
ポスト・チェルノブイリの時代 世界を永遠に変えたカタストロフィー (93)
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント