14:01 2020年09月26日
社会
短縮 URL
全米で抗議デモ ミネアポリスの黒人男性死亡事件 (88)
0 54
でフォローする

歌手マドンナさんが6月6日にロンドンで行われた、ミネアポリス市のジョージ・フロイドさんの追悼行進に参加した。SNSユーザーらが目撃情報として投稿している。

マドンナさんの写真は、世界のポップス界の情報を伝える「Bops And Bangers」ツイッターアカウントでも公表された。その写真からマドンナさんが杖をついて歩行していることが分かる。

​写真には「マドンナは先日のツアーで多くの怪我を負ったが、それをものともせずロンドンの行進を訪れた」と添えられている。

また、マドンナさんがデモ参加者とともに、黒人の権利を支持するスローガンを叫ぶ動画を投稿するユーザーもいた。

​これより前、ロンドン警察は土曜日に市内中心部で「ジョージ・フロイドさんの正義」行進が行われたことを発表。一方で行進は夜には暴動に発展し、デモ参加者と治安当局者の間で衝突が起こった。

これにより警察官10人が負傷。ロンドンではここ数日の抗議活動により、治安機関職員23人が負傷したことになる。

関連ニュース

トピック
全米で抗議デモ ミネアポリスの黒人男性死亡事件 (88)
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント