18:13 2020年10月23日
社会
短縮 URL
0 13
でフォローする

ロシア内務省は、2020年に入ってからロシアではサイバー犯罪の件数が前年と比較して85%増加したと発表した。また銀行のキャッシュカードを使用した犯罪件数も6倍に増加した。ロシアではここ数年間サイバー犯罪の件数が著しく増加している。

ロシア内務省は「情報通信技術分野における違法行為が犯罪構造に及ぼす影響がますます高まっている」と発表した。

ロシアでは詐欺行為が増えており、サイバー犯罪が詐欺全体に占める割合は約30%。サイバースペースでお金を盗み取る詐欺行為が増加している。

ロシアではサイバー犯罪が増加傾向にあり、2018年の犯罪件数は倍増した。2019年も同じように増加が見られた。

関連ニュース

タグ
ハッカー, インターネット, ロシア, 詐欺
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント