20:54 2020年11月30日
社会
短縮 URL
0 52
でフォローする

米国のドナルド・トランプ大統領は、米国民の雇用と経済の保護を目的に、6月24日から年末まで外国人に対する労働ビザの発給を停止する大統領令に署名を行った。ホワイトハウスのサイトで発表された。

これは新型コロナウイルス危機の中で、まず米国人に働く場を保障するために決定がされたもの。

24日から、外国人技術専門家のためのH-1Bビザと同ビザ所有家族のためのH-4ビザ、また、H-2Bビザおよび企業内転勤者のためのL-1ビザ、その他のJ-1ビザは発行が禁止される。

すでに米国に滞在する者は規制は適用されない。

関連ニュース

タグ
ビザ・査証, ドナルド・トランプ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント