21:11 2020年10月23日
社会
短縮 URL
0 24
でフォローする

英王室を離脱したヘンリー王子の妻メーガン妃は、ヘンリー王子との結婚式が、その費用を大きく上回る10億ポンド(約1340億円)の利益を英国にもたらしたと主張している。英デイリー・メールが報じた。

ヘンリー王子とメーガン妃は、自分たちについて偽情報を流しているとして英タブロイド紙を訴えた裁判で、両氏の結婚式が国にもたらした利益に関するデータを裁判所に提出した。

アナリスト評価によると、2018年に行われたヘンリー王子とメーガン妃の結婚式の費用は約3200万ポンド(約47億円)だったが、ヘンリー王子とメーガン妃が裁判所に提出した書類には、両氏の結婚式が約10億ポンドの利益を英国にもたらしたと記載されていたという。

ヘンリー王子とメーガン妃は今年、英王室から正式に離脱し、米国へ移住した。

関連ニュース

タグ
ヘンリー王子, メーガン妃, 英国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント