18:48 2020年10月20日
社会
短縮 URL
0 10
でフォローする

NASAのロバート・ベンケン、クリストファー・キャシディ両クルーは7月末、国際宇宙ステーションから2度の船外活動を行う。NASAの公式サイトが明らかにした。

公式サイトによれば、ベンケン、キャシディ両クルーが船外活動を予定しているのは7月16日と21日。いずれの日も日本時間20時35分から7時間にわたって行われる。

両クルーはこれまで行われた船外活動の続きを行い、米国のセグメントの電力システム用のバッテリーを、日本の貨物船HTV-9が5月末に届けた新たなバッテリーと交換する。

関連ニュース

タグ
宇宙飛行士, ISS, 宇宙, NASA
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント