12:30 2020年10月20日
社会
短縮 URL
0 03
でフォローする

Pantone(パントン)カラー研究所は、赤系の新しいカラーを発表した。この色は「Period(生理)」と名付けられた。

Periodは、月経カップを製造しているスウェーデンのIntimina(インティミナ)社の支援を受けてつくられた。インティミナは、月経をめぐる恥の文化と闘うキャンペーンを開始した。

Pantoneカラー研究所のローリー・プレスマン副社長は「活動的で大胆な赤の色彩... 月経のある人々が自分を誇りに思うようにふるいたたせる」と発表した。

Pantoneカラー研究所は、カラーパレットの開発に取り組み、市場のカラートレンドを予測している同名の米国企業の一部。

有名な英国の作家J.K.ローリング氏は最近、トランスジェンダーをめぐる発言で批判を浴びた。原因となったのは「生理」という言葉だった。ローリング氏は、女性を意味する言葉として記事の中で「生理のある人」という表現を使った著者を公に嘲笑した。ローリング氏は、「女性」を意味する類語が何だったか教えて欲しいと冗談めいた文体でツイッターに投稿した。

 関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント