20:51 2020年11月30日
社会
短縮 URL
0 110
でフォローする

イタリアの病院で、窓の下でアコーディオンを演奏する男性(81)が注目を浴びている。男性は入院中の妻にセレナーデを奏で、妻は北イタリア・カステルサンジョバンニの病院の2階からその様子を見守っている。英紙「デイリー・メール」がこの話を取り上げた。

人気(ひとけ)のない通り。男性は小さな椅子に腰かけてアコーディオンで愛の歌を数曲奏でた。もちろん妻が好きな歌も入っている。その様子を妻とさらに2人の女性が見守った。全員がマスクを着用している。

同紙によると、この病院はコロナウイルス患者専用ではないが、ウイルス感染リスクを下げる制限措置のため病院建物に立入禁止となっている。

関連ニュース

童謡『サメのかぞく』のユーチューブ動画 再生回数で世界第一位に

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント