21:36 2021年01月16日
社会
短縮 URL
0 110
でフォローする

中国の在重慶英国総領事スティーブン・エリソン氏(61)は14日、勇敢にも川で溺れている女子大学生を救出した。その様子を収めた動画がSNS上で注目を集め、エリソン氏はネット上で一躍ヒーローになった。

中国のメディアはこのエリソン氏による救出動画を積極的に紹介しており、SNS上でもその動画が大いに拡散されている。動画では、濡れた岩で足を滑らせた女子大学生が、川に落ちて意識を失っている様子が確認できる。

川の近くに集まっていた人たちの中で、女子大学生を助けるために川に飛び込もうと決めたのは外国人ただ一人。その外国人は、新任の在重慶英国総領事だった。

飛び込んだエリソン氏は、溺れている女性に向かって急いで泳いでいった。岸からは救命用の浮き輪が投げ込まれた。

在中国英大使館のツイッターは、「14日に、川で溺れている女子大学生のために飛び込み、救出した重慶総領事スティーブン・エリソン氏を、私たちは皆、非常に誇りに思っています」と投稿している

投稿された救出動画には、勇敢なエリソン氏について肯定的なコメントが寄せられている一方で、岸で動画を撮影し、溺れている女子大学生のために何もしようとしなかった周囲の人々について批判のコメントが書き込まれている。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント