12:15 2021年01月17日
社会
短縮 URL
0 01
でフォローする

テスラ社およびスペースX社の創設者イーロン・マスク氏は、住居を変更し、カリフォルニア州からテキサス州に引っ越すことを決意した。テレビチャンネルCNBCが情報筋を引用し報じた。

報道によれば、マスク氏は、しばしがテキサス州を訪れており、そこにはテスラ社の関連会社や同氏のスタートアップ企業「ボーリング・カンパニー」、さらにスペースX社がある。

現在、マスク氏の住居の拠点はロサンゼルスとされる。

CNBCによれば、マスク氏の住居変更の決定はカリフォルニアの所得税が高いことに起因し、テキサスへの引っ越しで数十億ドルを節税できる可能性がある。

関連ニュース

タグ
米国, イーロン・マスク
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント