14:11 2021年04月17日
社会
短縮 URL
0 01
でフォローする

世界的なオンラインマーケットプレイス「OnBuy.com」は、セルフィー(自撮り)画像の加工処理やそのSNSへの投稿に関する欧州のさまざまな国からのネット上でのリクエストを分析し、セルフィーの質に対する要求が最も厳しいのはスペイン人、ドイツ人、英国人だとの結論に達した。

OnBuy.comによると、セルフィー画像に対して最も真剣なのは英国人。英国人によるセルフィー画像の加工処理またはカテゴリ別アプリの検索あるいはコンピュータープログラムの検索に関連するリクエストは1カ月間に10万8500件以上。

2位は、スペイン人(1カ月に7万5000件以上)。3位はドイツ人(1カ月に6万3600件)。

調査した国の中でセルフィー画像への関心が最も低かったのはベラルーシ人。セルフィー画像の加工処理に関するベラルーシ人の1カ月のリクエストはわずか3100件。  調査は35カ国を対象に実施され、ロシアは含まれなかった。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント