23:20 2021年07月30日
社会
短縮 URL
0 150
でフォローする

ロシアのパスタ・小麦粉・シリアルの製造大手「MAKFA」が日本の大手販売網でソバの実の直接供給を開始した。

ロシア農業省付属の連邦農工業生産品輸出振興センターは「MAKFA社は日本全国に850の拠点をもつ大手販売網と直接契約を締結。12月にはソバの実10トンを第1号として出荷した」と報告。これまでMAKFA社は日本とは現地仲介業者を通じて取引をしていたが、販売量は小規模だったという。今後は定期輸出を軌道に乗せ、出荷量を大幅に伸ばす予定だ。

MAKFA社の売上げに占める輸出の割合はそもそも大きくないが、今回を機に同社は2024年までに輸出を全体売上げの10%まで増やす目標を掲げているという。

関連ニュース

ロシアの国民食「そばの実」日本の食卓へ上陸だ!そばの実の美味しさ教えます

タグ
食事, 食べ物
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント