04:51 2021年09月28日
社会
短縮 URL
0 80
でフォローする

日本の厚生労働省が全国5000か所余りの医療機関の報告をまとめた結果、2月7日までの1週間の全国のインフルエンザ感染者数を98人と発表した。例年、この時期は感染がピークに達し、1週間で10万人から20万人が感染していることから、今年の数値は記録的な低さとなっている。NHKが報じている。

厚生労働省によればこの数値は統計を開始した1999年以来、最低で、インフルエンザの流行入りはまだ始まっていないと判断されている

関連ニュース

タグ
日本, 健康
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント