10:47 2021年02月28日
社会
短縮 URL
0 56
でフォローする

Microsoft社の創設者ビル・ゲイツ氏は、富裕国は地球の救済のために人工牛肉に移行するべきだと表明した。この点に関して同氏は雑誌『MITテクノロジーレビュー』のインタビューでコメントした。

同氏は、「すべての富裕国は合成牛肉に100%移行する必要があると思う」と指摘した。ゲイツ氏によれば、このことは世界中のメタンガスの排出削減に役立つという点で必要だという。

ゲイツ氏は、味の違いは慣れることができ、時間と共にすべて改善されていくと強調。また、すでに本物よりも美味しと考え、人工肉を好む人もいると語った。

この間、ビル・ゲイツ氏の長女がコロナウイルスのワクチン接種後に、「マイクロチップの埋め込み」についてジョークを言ったことが報じられている。

関連ニュース

タグ
ビル・ゲイツ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント