23:25 2021年05月12日
社会
短縮 URL
0 61
でフォローする

Amazon社は自社のアイコンをいくらか変更した。これはネットユーザーらがあるアイコンがアドルフ・ヒトラーの口髭とにやけ顔を想起させると指摘したためだ。サイト「The Verge」が報じた。

1月にAmazon社は矢印と青色のスコッチテープのアイコンを創作した。アイコンは、側面をAmazon社の「笑顔」のロゴ入りのスコッチテープで固定した配送用ボックスをデザインしたもの。

ネットユーザーはすぐにヒトラーに似ていると指摘した。

ITアナリストのジョン・プロッサー氏は、「Amazonの新しいアプリのロゴは、なんだか『帝国』セクションでもっともダウンロードされた3番目のロゴのように見える」とブラックジョークを述べた。

​こうしたことからアイコンは密かにヒトラーには似ていない何か別のものに変更しなければならなくなった。

タグ
Amazon
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント