18:28 2021年08月04日
社会
短縮 URL
0 11
でフォローする

デンマークの玩具メーカー「レゴ(Lego)」は一部従業員に対し在宅勤務への移行を呼びかけている。オフィスでしか業務を進められないデザイナーらに「安全と社会的距離」を確保するため「場所を空ける」必要があるとの判断からだ。ブルームバーグが報じている。

同社のニールス・B・クリスチャンセンCEOは「デザイナーはオフィスでないと仕事ができないからです。彼らには例えばレゴブロックなど、クリエイティブ作業に必要なすべての資材が入手できる環境が必要です」と説明する

同社は「レゴプラス」という尺度を用いてスタッフのモチベーションや満足度を測っており、2020年は4%の伸びを見せていた。同社史上最高の記録だったという。

関連ニュース

タグ
デンマーク
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント