20:55 2021年04月23日
社会
短縮 URL
0 50
でフォローする

二束三文で買ったハリー・ポッターの本が、希少な初版本であることがわかった。その価格は数万ポンド(数百万円)と推定されている。The Mirrorが報じた。

匿名を希望する英バーミンガムの女性(31)によると、この女性の亡くなった母親は読書がとても好きで、子どもたちが本を捨てないように気をつけていたという。

母親の遺産には、約20年前に学校の見本市で1ポンド(現在の為替レートで約150円)で購入した『ハリー・ポッターと賢者の石』が含まれていた。

母親の4人の娘たちは、これが500部しか印刷されなかった希少な初版本であることを明らかにした。

先に、保存状態が良好な『ハリー・ポッターと賢者の石』の初版本がオークションに出品され、6万8000ポンド(約1000万円)で落札された。

『ハリー・ポッター』シリーズの小説は1997年から2007年にかけて刊行され、発行部数は4億部以上。同シリーズの小説は79カ国語に翻訳され、8作品が映画化されている


関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント