07:55 2021年08月05日
社会
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

仏ファッションブランドLANVIN(ランバン)やイブ・サン=ローランで活躍したデザイナー、アルベール・エルバス氏がパリ市内の病院で死去。59歳だった。業界紙「Women's Wear Daily」が伝えた。死因は現時点で明かされていない。

エルバス氏はモロッコで生まれ、イスラエルで育った。1998年にイブ・サン=ローランでキャリアをスタートし、2001年にランバンのクリエイティブ・デザイナーに就任。14年間で老舗メゾンを見事復興させ、女性ブランドとして地位を確立し、パリで最も権威あるブランドの一つに押し上げた。

エルバス氏のデザインは多くのハリウッドスターの間でも好まれた。メリル・ストリープ、ニコール・キッドマン、ユマ・サーマン、デミ・ムーアなどに愛用された。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント