18:40 2021年08月04日
社会
短縮 URL
0 17
でフォローする

インドでは新型コロナウイルス感染者が増加し、4日連続で最多数を更新している。1日の感染者数は36万人を記録した。また毎日の死者は数千人台を記録している。モディ首相は、インドは現在コロナ感染の嵐の真っただ中にあると発言した。コロナ死者の対処については、場所がないため路上で焼却する状態。大半の病院では病床と酸素が不足しており、患者の受入れを停止している。

タイムズ・オブ・インディアはモディ首相の発言として「我々の家族や友人、知人の多くがあまりにも早くこの世を去ってしまった。インドはコロナ第1波の対応に成功し、熱意と自信に満ち触れていた。しかし新たな波が台風のように国を襲ってしまった」と伝えている。モディ首相は毎月恒例の国民への演説で発言した。

  • 火葬場
    © REUTERS / Adnan Abidi
  • 火葬場
    © REUTERS / Danish Siddiqui
  • 火葬場
    © REUTERS / Danish Siddiqui
  • 火葬場
    © REUTERS / Adnan Abidi
  • 火葬場
    © REUTERS / Danish Siddiqui
1 / 5
© REUTERS / Adnan Abidi
火葬場

モディ首相は、政府はウイルス感染拡大を抑えるためにあらゆる努力をしており「課された責務を果たそうとしている」と指摘。「5月1日から18歳以上の国民全員にワクチンが行き渡る。企業は従業員のワクチン接種プログラムに参加することができる」と語った。

遺体は前例がないほど蓄積しており、火葬場では現地の人が信じる「魂を再生サイクルから解き放つ」宗教儀式は省略されている。火葬場で働くある男性は「遺体が増えればそのまま燃やす」「まるで戦争の真っただ中にいるようだ」と語る。ガーディアン紙が伝えた。

関連ニュース

タグ
インド
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント