00:40 2021年05月17日
社会
短縮 URL
0 02
でフォローする

米警察は人気歌手レディー・ガガさんの愛犬を誘拐した強盗犯らを逮捕した。ニュースサイトTMZが治安当局の消息筋による証言をもとに報じた。

レディー・ガガさんの愛犬は2月末に誘拐された。犯人らは米ハリウッドでガガさんの愛犬3匹を散歩していたスタッフに発砲し、2匹のフレンチブルドッグをさらった。3匹のうち1匹は逃げだし、後に発見された。撃たれて負傷した男性スタッフは病院に搬送された。

事件を受けてガガさんは、愛犬の解放に50万ドルの報償金をかけた。それから数日後、犬は飼い主のもとに戻った

警察は誘拐されていたフレンチ・ブルドッグが解放された路上の防犯カメラ映像を分析し、容疑者を特定した。解放現場で犬を「発見」した女性も、共犯とみて逮捕された。これを受け、警察は約束の報奨金を支払わないようガガさんに要請した。

犯人らは事件が大騒動になったことに不安を抱き、またフレンチ・ブルドッグに報奨金もかけられたことから、解放を決意したと警察は見ている。ABCチャンネルによると、この事件ではあわせて5人が逮捕されたという。いずれも強盗殺人未遂の容疑がかけられている。

関連ニュース

タグ
事件, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント