22:27 2021年06月24日
社会
短縮 URL
0 41
でフォローする

ファーストフードチェーン「マクドナルド」従業員は、最低時給を15ドルに引き上げることを求め、5月19日にストライキを行うと宣言した。キャンペーン「時給を15ドルに!(Fight for $15)」がツイッターで報告した。

抗議活動はロスアンゼルス、オークランド、マイアミ、デトロイト、ヒューストン、本社のあるシカゴなど、米国内15都市で予定されている。ストライキ予定日の19日は年次株主総会の前日に当たる。

「従業員は誰1人として、議会が最低賃金を公正な水準に上げるのを待っていてはならなない」と結んだ。

マクドナルド側は、インサイダー紙のインタビューの中で、最低賃金法の採択は地方自治体で左右されるとの考えを示している。

関連ニュース

タグ
マクドナルド, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント