23:05 2021年06月22日
社会
短縮 URL
0 40
でフォローする

米カリフォルニア州の農業の町コーコラン(人口2万1960人)が地中に沈み始めた。毎年およそ800ヘクタールの面積の地盤が最高で60センチも沈下している。この様子は地上ではあまり感じられないものの、NASAの人工衛星からの映像にははっきり表れている。5月25日付けのニューヨークタイムズ紙が報じた。

この14年間でコーコランでは数か所でおよそ3.5メートルもの陥没が起きている。専門家らは、地下の土壌から大量の水が抜けたために下方の堆積物が沈下しているとの見方を示している。

米地質調査所は陥没について、数十年にわたって農場が農地の散水のために行ってきた地下水のくみ上げが原因ではないかとの見方を示している。

スプートニクはこれより前、イタリア南チロルで70年前に水没した村について紹介している。

タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント