19:30 2021年06月15日
社会
短縮 URL
0 82
でフォローする

米フロリダ州のロン・デサンティス知事は、女子のスポーツ大会にトランスジェンダー(肉体的に男性)の人が参加することを禁止する法案に署名した。法律の適用範囲は、州内の教育機関が実施するものに限定されている。

フロリダ州知事は「女子スポーツにおける平等についての法律」に署名した。これにより、女子のみが参加するスポーツ大会や競技に肉体的に男性の人が参加することは禁止された。

この法律は、自治体に提出された出生証明書に記載されている性的帰属に従って適用されるという。

この法律は学校や大学が開催するスポーツ大会に加え、地域のスポーツ大会にも適用される見通し。

この新しい法律は、スポーツにおける可能性の平等を支援するために必要なものとされている。また、米国では6割以上の人が肉体的に男性の人は女性のスポーツ大会に参加すべきでないと考えているという。州知事は声明の中で次のように記した。

女性はスポーツにおける平等な可能性のために数十年にわたって争ってきたし、我々はこの可能性が制限されることを阻止しなくてはいけない。というのもこれはいくつかの州で、既に起こっているからである。これは常識の範囲内である。

フロリダ州のウィルソン・シンプソン上院議長はこの法律により、「女子スポーツの公平さ、安全、競争力、一体性が保護される」と指摘している。

関連ニュース

タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント