07:10 2021年09月25日
社会
短縮 URL
0 21
でフォローする

6月3日、トルコの黒海沿岸の数か所で降雪が記録された。トルコの他の地域も大雨に見舞われている。

「昨日まで快晴だったんだよ。朝目が覚めたら一面雪! これ冬じゃなくて、夏、6月の話だから驚くよ!」地元のテレビTRTハベルはトルコのリザ県の村民の発言を伝えている。

CNNトルコテレビによれば、雪は6月3日の深夜にかけて、黒海沿岸のアルダハン、リザ、ボルの3県の山間部の村に降った。このほか、アルペンスキーのリゾート地として知られるエルジェス山、中央部のカイセリ県もすっかり雪化粧している。

ウルダク山、西部のブルサ市も5センチの積雪に覆われている。AHaberテレビによれば、これらの地域の気温は先週、30度にまで達していた。

関連ニュース

タグ
気候変動, トルコ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント