22:28 2021年06月22日
社会
短縮 URL
0 01
でフォローする

ヘンリー王子とその妻のサセックス公爵夫人メーガン・マーケル妃は、第2子が誕生したと発表した。生まれたのは女の子で、シンボリックな名前が付けられた。

夫妻は、娘をリリベット「リリー」ダイアナ・マウントバッテン=ウィンザーと名付けた。この名前は、子どもの頃に「リリベット」と呼ばれていた曾祖母のエリザベス2世と祖母のダイアナ妃に敬意を表したもの。

夫妻の声明によれば、母子は心身ともに良好だという。


1月8日、ヘンリー王子とメーガン妃は、サセックス公爵とサセックス公爵夫人の爵位は維持したまま、英王族の称号を返上すると発表した。夫妻は、高位王族の地位から退き、経済的に自立する意向を表した。

2月、ヘンリー王子とメーガン・マークル妃は王室ファミリーのメンバーとしての職責復帰を拒否した。

関連ニュース

タグ
ヘンリー王子, メーガン妃
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント