14:16 2021年07月24日
社会
短縮 URL
0 01
でフォローする

米電気自動車(EV)大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)と米ツイッターのジャック・ドーシーCEOは、7月に開催される暗号通貨(仮想通貨)に関するイベント「The B Word」で、仮想通貨ビットコインについて対談することで合意した。両者の対談は、ツイッター上でのやり取りで決まった。  

7月に開催される「The B Word」は、ビットコインに関する神話や偏見を覆すことを目的としたいベント。

​ドーシー氏は25日、ツイッターで「The B Word」を宣伝した。これにマスク氏が反応し、短いやり取りの後、「The B Word」でビットコインについて対談しようとドーシー氏から誘いを受けた。

​先にマスク氏は、ビットコインがより環境に優しいものとなったら、テスラはビットコイン決済を再開すると発表した。テスラは5月、ビットコインのマイニング(採掘)で化石燃料の使用が急増することを懸念し、ビットコイン決済を停止した。

関連ニュース

タグ
ビットコイン, イーロン・マスク
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント