11:06 2021年07月25日
社会
短縮 URL
0 50
でフォローする

米ミシガン州カントンに住むボニータ・ギブソンさんが110歳の誕生日を迎え、その長寿の秘訣を明らかにした。FOX 2が報じた。

ギブソンさんは110歳の誕生日を老人ホームで友人や家族に囲まれて祝った。ギブソンさんは1年前に新型コロナウイルスに感染したが、軽症だった。ギブソンさんは20世紀初頭に米国で「ポリオ」と「スペインかぜ」の流行にも見舞われている。

ギブソンさんは世界恐慌真っ只中の1930年に結婚した。当時についてギブソンさんは「私たちにはお金がなく、誰とも一緒に住みたくなかったので、夫と私は2年間テントに住んでいました」と振り返った

また、当時は車やきちんとした医療はほとんどなかったと指摘し、「みんな馬や馬車で移動していました。病気になったら自分で回復するか、それとも墓地に行くしかありませんでした」と話した。

ギブソンさんは長寿の秘訣について「思いやり、そして、いつも私のそばにいて正しい決断をするのを助けてくれた愛情に満ちた人たち」のおかげではないかと語った。

関連ニュース

タグ
びっくり
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント