03:32 2021年09月25日
社会
短縮 URL
0 01
でフォローする

イタリアでは、水道管網の深刻な老朽化により、全国平均で42%の水が無駄になっている。一部の地域ではこの数値が著しく高く、ローマ南東フロジノーネでは、水道管の穴が原因で80%の水が失われた。ワシントン・ポストが報じている。

最も状況が深刻なのはイタリア南部と南東部で、一部の水道管は70年間交換されていない。イタリア政府は、新型コロナウイルス感染症で大きな被害を受けた国として約1億9150万ユーロ(約248億3790万円)のEUのトランシェを受け取り、その一部を一連の問題に拠出する計画で、そのリストに水道管を加えたという。

イタリア南部では今後数年間で降水量が減少し、河川の水位が低下すると予測されているため、水道管の水漏れをなくすことは現在特に重要とされている。

関連ニュース

タグ
イタリア, びっくり
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント