03:07 2021年09月26日
社会
短縮 URL
0 02
でフォローする

警察はブラジル北東部セアラー州にある精神病院の所長(35)を逮捕した。所長は33人の女性を非人道的な環境で拘束していたほか、一部の女性らに性的暴行を加えていた模様。ポータルサイトG1が報じた。

精神病院の所長は精神疾患を患う女性ら33人を独房に収容していた。女性らの年齢は30歳から90歳で、いずれも衛生的な措置を施されることなく独房に入れられていたという。換気設備もない独房内では掃除さえ行われておらず、便器には食べ残しなどが散乱していたとのこと。

所長は非人道的な対応に加え、女性ら2名に対する性的暴行の容疑で起訴される見通し。

関連ニュース

タグ
ブラジル
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント