23:12 2021年09月20日
社会
短縮 URL
0 61
でフォローする

2016年にノーベル文学賞に輝いたミュージシャンのボブ・ディラン氏は、1965年に当時12歳だった少女を麻薬漬けにした上で性的暴行を加えた容疑で起訴された。USAトゥデイが報じている。

報道によると、ディラン被告は性的暴行及び脅迫の容疑で起訴された。被害女性の個人特定につながる情報は公開されていない。原告は当時12歳だったという。

​少女に対する暴行は1965年の4月から5月にかけて行われたと報じられている。

訴状によると、被告はミュージシャンとしてのステータスを利用して麻薬を入手し、少女を麻薬とアルコール漬けにしたとのこと。被告の行為は「獰猛で性的、法律に反している」と訴状に記されている。

性的接触は強要されたもので、原告の同意はなかったことから、後に原告は心理的なトラブルを患ったと報じられている。

被告の代理人は取材に対して容疑を否認しており、事実無根と主張している。

ボブ・ディラン氏は2016年にノーベル文学賞に輝いたミュージシャンで、これまで数多くの賞を手にしてきた。

関連ニュース

タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント