10:52 2021年09月27日
社会
短縮 URL
0 93
でフォローする

オーストラリアの公共放送局「ABC」が、ニュースを放送中に一瞬、悪魔を崇拝する儀式の映像を流していたことが分かった。

その映像は、ニュースキャスターのイヴォンヌ・ヨング氏が、警察所属の犬や馬に対する殺傷を犯罪とする法案がクイーンズランド州議会で提出されたことを報じた後に流された。ヨング氏がニュースを伝えた後、数秒間沈黙していると、黒いガウンを着た男が現れる映像が流れた。その男は逆さになった十字架の横に立ち、「喜べ、サタン」と述べている。

​その奇妙な映像は一瞬で終わり、ヨング氏は何事もなかったかのように次のニュースを伝え始めた。

同局はこの件についてまだコメントしていない。

関連ニュース

タグ
オーストラリア, びっくり
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント