09:50 2021年09月27日
社会
短縮 URL
アフガニスタンのタリバン情勢 (150)
0 26
でフォローする

タリバンはアフガニスタン国内の私立大学の女子学生に対して、アラブ諸国の民族衣装で全身を覆い隠す「アバヤ」と目の部分だけを残し、髪や首を隠す「ヒジャブ」の着用を義務付けた。この他に男子学生と同じ教室で学ぶことを禁じている。AFP通信が報じた。

アフガン政権を奪取したタリバンは私立カレッジ、大学における通学規則を発表した。女子学生らに対しては服装の規則の他に、廊下で男子学生と顔を合わせないよう、授業を5分早く切り上げることも義務付けられている。また女子学生に教える教授陣も基本的には女性教師に限定され、どうしても男性の教師が教えなければならない場合は「高齢で評判のよい」人材とすることと書かれている。

これまでタリバンは女性もヒジャブを着用し、教育機関に通うことができると宣言していた。

タリバンは女性の閣僚名簿入りを奨励する声明を表していたものの、その後、首都カブールで女性の抗議行動者らに催涙スプレーを噴射し、散会を強いている

関連ニュース

トピック
アフガニスタンのタリバン情勢 (150)
タグ
アフガニスタン, タリバン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント