06:48 2021年09月23日
社会
短縮 URL
アフガニスタンのタリバン情勢 (146)
0 17
でフォローする

アフガニスタンの女性は「不適切、不必要」という理由でスポーツの参加が禁じられる。タリバン文化委員会のアフマドゥラ・ワシク副委員長が明らかにした。

ワシク氏は「女性がクリケットをすることは許されないと思う。なぜならクリケットをやる必要がないからだ。彼女らは自分の顔や体がカバーされない状況に直面しうる。今はメディアの時代であるため、そういう写真や動画は公になり、人目にさらされるだろう。イスラム教とイスラム首長国は、女性がクリケットやスポーツをすることを認めていない」と語っている

ワシク氏はまた、政府はこの問題に関しては妥協し、「イスラムの価値観」を裏切ることはないと述べ、女性には外出の権利はあるが、それは必要がある時に限られており、スポーツをすることは必要性に迫られることではないと断定した。

これに先立ち、カブールで女性たちが再び抗議行動を起こし、タリバン政権に女性の入閣を許可するよう求めた。

関連ニュース

トピック
アフガニスタンのタリバン情勢 (146)
タグ
アフガニスタン, タリバン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント