23:59 2021年09月20日
社会
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

マッチングアプリ「ティンダー」の新CEOに、レナート・ニューボーク氏が就任した。同社では2012年の創業以来、女性がトップに立つのはこれが初めて。

ニューボーク氏は、ティンダーを通じて今の夫と出会ったという。同氏は、「右にスワイプしたとき、私の人生は変わりました。この会社のCEOになるということは、世界中の次世代の独身者のために何かを起こすという、実に素晴らしく、特別なチャンスを提供するということです」とコメントしている

また、同社の前CEOであるジム・ランゾン氏は、検索エンジン「ヤフー」のトップに就任する

ティンダーは、出会いのサービスを提供する世界中で人気のモバイルアプリ。

関連ニュース

タグ
びっくり
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント