マルチメディア

伊芸術家、トラクターを使い畑にW杯トロフィー描写

マルチメディア
短縮 URL
0 20

イタリアのアーティスト、ダリオ・ガンバリン氏が、2万5千平方メートルの大きさがあるサッカーW杯のトロフィーの絵をトラクターとプラウを使って描いた。

ガンバリン氏が絵の創作に取りかかったのは15日、サッカーW杯ロシア大会決勝戦の直前だった。ガンバリン氏は、イタリア代表が今大会に参加しなかったにもかかわらず、最終戦でクロアチアに勝利してチャンピオンとなったフランスを祝福することを決めた。

ガンバリン氏は、自らがトラクターとプラウを用いて畑に作る、世界の首脳らの肖像を描き出す作品で有名。

タグ
すごい, サッカー, 2018年のロシアW杯, イタリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント