18:12 2017年03月29日
東京+ 12°C
モスクワ-2°C
    エジプトの戦士

    4万人のアラブ諸国統合軍が イエメンで戦う

    © AFP 2016/ STR
    中東
    短縮 URL
    0 63902

    アラブ諸国連盟はエジプトのシャルム・エル・シェイクにおけるサミットで、「アラブ統合軍」を設立すること、また、イエメンにおける軍事作戦を勝利を収める日まで貫徹することを決定した。

    アラブ諸国連盟のナビル・アル・アラビ総裁が声明文を読み上げた。AP通信によれば、「イエメンは崩壊の瀬戸際に立っている。アラブ諸国と国際社会は、問題の平和解決と合法政権の復活のために、効果的な対策を取る必要がある」。

    エジプト軍事当局によれば、統合軍は4万人から成り、軍機、軍艦、装甲車の支援を受ける。アラブ諸国連盟の全ての加盟国が兵員を提供するわけではない。参謀本部はカイロまたはエル・リヤドに置かれる。

    タグ
    アラブ連盟, イエメン
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント